昼も夜も行列ができる、とんこつラーメンの有名店。

【この記事はWEBクリエイター 「ポケットの中の梅干」 氏が書きました】

どうも肉好きWEBクリエイター 「ポケットの中の梅干」 です。
今回は秋葉原駅から徒歩約8分程の距離にある
とんこつラーメンのお店「九州じゃんがららあめん 秋葉原本店」に行ってまいりました。

九州じゃんがららあめん 秋葉原本店の外観

和を基調にポップでキャッチーな店構えです。
調べてみると九州じゃんがらラーメンは東京が発祥とのことで店名の「じゃんがららあめん」というのも九州独自の食べ物の名前ではないみたいですね。

実は過去に訪れたことがあるのですが毎度激混みで夜にも関わらず行列ができてることから泣く泣く他のお店に変更すること3回・・晴れて入店することが叶いました(笑)

早速店内へ

色々と魅力的なメニューも多い中、事前にチェック済の「ぼんしゃん」を注文
げんこつ独特の旨味をそのままに「とんこつ」独特の野性的な香りらしいです。

トッピングも色々あるようなので今回は角肉をプラスすることに
肉好きの私としては外す訳にはいきません。

とんこつラーメンといえば辛高菜と紅しょうがですね。
薬味もちゃんとそろってます。

待つこと約5分くらい

ルックスはシンプルですが
野性味あふれる匂いがプンプンしてます!

麺は色白で細麺のストレート、スープへのからみも良し。
スープは比較的「あっさり」してますがコクがあって美味いですね。
飲みだしたら止まらない系の味です。

ここで少し味替えをする為、辛高菜を投入

とんこつラーメン好きの私としては期待通りの美味さでした。
トッピングも豊富なので次回は明太子などもチョイスしたみたいと思います。

今回入店して分かった事は外国人観光客で賑わってた事
世界的なとんこつラーメンブームもあながち嘘ではないようで、このブームはまだまだ続きそうですね!

ご馳走様でした。

関連リンク

関連ランキング:ラーメン | 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅