名物の「鮮魚はみ出し海鮮丼」

【この記事はWEBクリエイター 「ポケットの中の梅干」 氏が書きました】

どうも肉好きWEBクリエイター 「ポケットの中の梅干」 です。
今回は秋葉原駅から徒歩約7分程の距離にある昭和通り沿いにある海鮮居酒屋「秋葉原漁港 快海」に行ってまいりました。
日本橋や銀座にもお店を構えてるチェーン店のようで食ログの評価も高く口コミ、写真の数が多いこともあり、なんといっても名物は「鮮魚はみ出し海鮮丼」は見た目からして美味しそうです。

秋葉原漁港 快海の外観

時刻にして13時半とピークを過ぎていたのかすんなり入店

メニュー

ランチのメニューをチェック
「鮮魚はみ出し海鮮丼」が一番のオススメのようなので
迷わずこちらを注文 一杯900円です。

その他にも「まぐろたたきネギトロ丼」「胡麻かんぱち丼」「柔らか煮穴子丼」「海鮮スタミナ丼」とあるようです。

着丼

来ました!思いっきり魚介がはみ出してますね
色鮮やかで新鮮そのものです。

ネタは日替わりと書いてありますが
本日はどうかと言うと
マグロ、ねぎとろ、ハマチ、タコ、サーモン、タイなど厚切りの切身が豪快にのってます。

私はかける派なので小皿にしょうゆを垂らし
ワサビを溶いて上から投入。

どのネタも新鮮で美味しいです。
ご飯の量も多めではありましたが、それ以上に刺身が多かったので最後の方はシャリが足りない事態に(笑)

久々にヒットの海鮮丼をいただきました。
おすすめですよ。

「鮮魚はみ出し海鮮丼」ごちそうさまでした。

関連リンク

関連ランキング:居酒屋 | 秋葉原駅末広町駅岩本町駅