塊肉を食べに、御茶ノ水へ。

【この記事はWebクリエイター S氏 が書きました】

毎年この時期は仕事やらなんやらで何かと忙しいですね。
体力を消耗しているせいなのか、なんだか無性に肉が恋しくなったので、「塊肉」を食べてきました。

カタマリニクと自然派ワインを楽しむ!

やってきたのは御茶ノ水駅から徒歩で5分くらい(秋葉原駅からでも5分くらい)
神田方面に線路づたいに向かって高架下にあるお店。
「肉バルブッチャーズ 八百八」です。

今回はこちらのお店で肉メインでディナーをいただこうと思います。

「カタマリニクと自然派ワインを楽しむ!」を、
コンセプトにしてるお店らしいですね~。
いやー肉好きの私にはたまらないお店です。

1品目

では早速今回いただいたメニューのご紹介を。
まずはお通しから。
パンとディップとオリーブのつけ合わせ。

2品目

続いて2品目は厳選野菜のバーニャカウダ。
「おい!野菜食ってないで早く肉を食えよ!」との声が飛んできそうですが、
あまりにも美味しそうだったので許してくださいw

粘り気のある濃厚なチーズが野菜に絡んでうまいです。
少し塩っけが強いかな?しかし濃い口の私にはむしろウェルカムです。
赤カブがシャキシャキでした。

3品目

続いて3品目はスペアリブ。
やっと肉がきました!
甘じょっぱいタレが肉にからんで良くあいます。

脂身もしつこくなくて何個でもいけそうです。

4品目

4品目にしてやっときました!メインディッシュ。
BUYCHERS肉盛り。
2-3人前の3点盛りです。 生ハラミ・ザブトン・ローストポーク

いやーこの時点でけっこうお腹いっぱいだったんですが。
ここのザブトンが美味くて箸が進みます!

ビーフとポークがとありましたが、
私個人的にはやっぱりステーキ系はポークよりビーフの方が好みですね

5品目

最後の締めにデザートとコーヒーをいただきました。

クレミアカップ?
ソフトクリームらしいのですがコレがすごい濃厚で、
おかわりしたくなるくらいの一品でした!

その代わりコーヒーは微妙でした・・・
カップもでかく量も多くてちょっと困りましたけどw

総合的に満足です。
今度来るときは食べたい物が先にくるように
調整しながら注文しようかな。