子どもが安全にInstagram利用するためのガイド

【この記事はIT系ライター M氏 が書きました】

Instagramは2018年8月29日に「保護者のためのInstagramガイド」の日本語版を公開しました。
ガイドは、Instagramのヘルプセンターに掲載され、誰でも簡単にダウンロードすることができます。

「保護者のためのInstagramガイド」は、Instagramを利用している方、これから利用するであろう子供を持つ保護者に向けたもので、利用者が安心できるソーシャルメディアを実現する為の取り組みの一環として、日本語版は、6つの国内NPOの協力を得て制作したガイドになります。

同ガイドでは、Instagramのサービス概要や基本的な使い方、利用する際の注意点などをあげています。
目次の項目は以下となります。

目次項目

・はじめに
・保護者からの質問TOP5
 - 1. 子どもたちはどうしてInstagramが大好きなのでしょう?
 - 2. Instagramの利用に最低年齢の制限はありますか?
 - 3. Instagramを利用する際、どのようなリスクがありのでしょうか?
 - 4. 子どもがInstagramを安全に使うための最善の方法は?
 - 5. 子どものInstagramアカウント(プロフィール)は非公開にすべきですか?
・Instagramとは?
・Instagramでの投稿のしかた
・責任をもってシェアしましょう
・なぜ複数のアカウントを持つ子供たちがいるのか
・自分をどう表現するか考えましょう
・嫌がらせを受けたら
・おわりに

目次の「なぜ複数のアカウントを持つ子どもたちがいるのか」では、「本アカ」「サブアカ・裏アカ」という用語説明も。
ソーシャルメディアなどのネットサービスにあまり関わったことがない人でもわかるように、わかりやすい日本語で説明されています。

Instagramアジア太平洋地域公共政策マネージャのHelena Lersch (ヘレナ・レルシュ)は、「子どもが安全にInstagramを利用するためには、保護者が必要な情報を身に付けることが大切。そのために日本語版ガイドを制作したので、ぜひ活用して広めて欲しい」とコメントしています。

警察庁が平成30年4月26日に発表した調査結果では、インターネット上でユーザー同士が交流するソーシャルネットワーキングサービス(SNS)に起因する事件の被害児童者数は増加傾向にあり、平成29年は1,813人と過去最多だったことが明らかになりました。
年々増加傾向にあるなかで、保護者が子供と一緒に考え、話し合うことで未然に防ぐことができるかもしれません、パソコン、スマホによるセキュリティに関わる情報は定期的にチェックしておきましょう。

参考リンク

Instagram 「保護者のためのInstagramガイド」ダウンロードページ
https://help.instagram.com/154475974694511

警視庁
https://www.npa.go.jp/index.html