ウイルス対策に加えて、様々な危険をブロックする機能を搭載。

【この記事はIT系ライター M氏 が書きました】

ウイルス対策ソフトでは定番の1つになる最新版の「カスペルスキー セキュリティ 2017」を紹介します。
今までも、コストパフォーマンスの高さで定評がありましたが、今回のパッケージでは、ランサムウェアなどのマルウェアから端末を保護する機能に加え、個人情報の窃取を狙ったスパムメールや危険なウェブサイトへのアクセスを防ぐ機能、詐欺サイトへ誘導するような不正なバナー広告をブロックする機能など、高度なセキュリティによってユーザーを保護する機能が備わっています。Windows版ではOS再起動時にマルウェアへの感染を防ぐ機能を、Mac版に無線LAN(Wi-Fi)使用時の安全対策機能を新たに搭載しています。「カスペルスキー セキュリティ 2017」を利用することにより、セキュリティ対策をしていることを特に意識することなく、誰もが簡単に、そして安心・安全にインターネットを利用できる環境を実現しています。

機能

「商品ライナップ → カスペルスキー セキュリティ 2017機能一覧ページ」より
https://home.kaspersky.co.jp/store?Action=pd&Locale=ja_JP&SiteID=kasperjp&ThemeID=37143200&productID=5129130800

一覧表からも確認できるように、基本的な機能はもちろん、あると便利な機能もついているからとても安心です。
これほどまでに多機能なのに動作も軽いのがこの製品の魅力です。Windows・Mac・Androidに対応していますが、全ての機能が使えるのはWindows版のみとなります。
他のOSとの違いはカスペルスキーのホームページで確認ください。

パッケージの種類も豊富で、1年版/2年版/3年版、1台版/5台版、家族や同居人であれば何台でも利用できるプレミアライセンス版も用意されています。 価格は3980円(1年1台ダウンロード版)より。

セキュリティとモラルのガイドブック

カスペルスキーでは、IT初心者向けの「セキュリティとモラルのガイドブック」2017年版のダウンロード版を無償提供しており、中学校・高校・専門学校での授業のほか、企業の新入社員研修や自治体の職員教育、NPO法人による初心者向けセキュリティセミナーなど幅広い層に利用されています。

最新のセキュリティソフトを導入するにあたり、ITリテラシーを学び、いざという時に備えるためにも一読することをおすすめします。

■セキュリティとモラルのガイドブック」2017年版
[概要] 
ガイドブックの内容
対象: IT初心者ならびに一般インターネットユーザー
装丁: A5サイズ、オールカラー、全32ページ
内容: インターネット利用におけるセキュリティ知識やモラル

見出し抜粋
・SNSの詐欺やトラブルに注意
・公開範囲の設定に気をつけて
・写真だけでここまでわかっちゃう
・公衆Wi-Fiは使い方が重要
・実はうっかり侵害しているかも!? 著作権や肖像権
・知っておきたいメールのセキュリティ設定
・パスワードを安全に管理するには?
・セキュリティソフトは必ず入れておこう  など


https://kasperskylabs.jp/activity/csr/book/
※資料をダウンロードする際、必要項目(名前、住所、」利用目的、メールアドレス、年齢)とプライバシーポリシーに同意する必要があります。

関連リンク

■カスペルスキー トップページ
https://home.kaspersky.co.jp/store?Action=DisplayHomePage&Locale=ja_JP&SiteID=kasperjp

■個人向け総合セキュリティ製品の最新版「カスペルスキー セキュリティ」販売開始(カスペルスキー)
http://www.kaspersky.co.jp/about/news/business/2017/bus27042017