LINEの偽サイトでパスワード等を盗まれる。

【この記事はIT系ライター M氏 が書きました】

7月に入ってからLINEをかたる「件名:[LINE]二段階パスワードの設置」フィッシングメールが出回っているので注意が必要とフィッシング対策協議会が注意を呼び掛けています。

「フィッシング対策協議会」が注意喚起

メール本文は
「最近LINEアカウントの盗用が多発しており、ご不便をもたらして、申し訳ありません。あなたのアカウントが盗まれないよう、システムは2段階パスワードに更新いたしました。なるべく早く設定をお願いします。」
などと書かれており記載されたフィッシングサイト(「http://www.●●●●ze.cn/」など)に誘導させ、ユーザーにメールアドレスやパスワードなどのログイン情報を入力させて、そのデータを基にあなたのLINEアカウントの乗っ取りをおこないます。

偽サイトでパスワード等を盗まれる

被害を未然に防ぐためには

■個人情報の入力を求めるメールは疑い、メールの取扱いには十分注意する。
 LINEの公式メールアドレスは以下のものがある、他のアドレスは疑って対応しましょう。
 @accept.line.me
 @naver.jp
 @line.me
 @noti.naver.jp
 @linecorp.com

■メール記載のURLが本物かどうか「アドレスバー」のドメイン名を確認する。
 LINEの公式URLは「https://line.me/ja/」これ以外のものは疑いましょう。

■LINEの設定を見直す。
 LINE設定の 「アカウント引き継ぎ設定」はオフにし、「プライバシー設定」の「IDによる友だち追加を許可」もオフにする。「メッセージ受信拒否」はオンにするのが安全設定となる。

LINEアカウントを乗っ取られると、なりすましで友達にまで広く被害が拡大するおそれがあります。
偽メールには気をつけ、設定を再確認しましょう。

関連リンク
LINE をかたるフィッシング
http://www.antiphishing.jp/news/alert/line_20170707.html

LINEヘルプセンター(LINE を騙った連絡が届いた)
https://help.line.me/line/ios/?contentId=20000293